本文へ移動

ADVANCEコース

DRONEフライトオペレーター ADVANCEコース

オススメ!!国土交通省 航空局 HP掲載 技能認証発行
DPCA認定 DRONEフライトオペレーター ADVANCEコース
ー ドローン運用に必要な知識と操縦技術を基礎から学べます ー

 

【DPCA認定 DRONEフライトオペレーター ADVANCEコースとは】 

実技1日目に国土交通省 飛行マニュアル 2-1「基本的操縦技量の習得」を実施し、2日目に国土交通省 飛行マニュアル 2-2「業務を実施するため必要な操縦技量の習得」にかかる内容を実施します。
2日目には目視外飛行及び夜間飛行訓練も実施し、検定合格者へは国土交通省へ目視外飛行及び夜間飛行申請を行うために有効な技能証明を発行いたします。

座学講習のeラーニングでは動画学習をベースに法律・ルールや申請方法・撮影設定・安全運航管理・運用方法など各項目を数名のインストラクターがわかりやすく丁寧にレクチャーいたします。
このeラーニング環境の整備に伴い、受講者は全国どこからでも、好きな場所、好きな時間にドローンの運用に必要なノウハウを学習することが可能になります。

こんな方にオススメ!!]
・ドローン撮影方法を学びたい方
・目視外飛行・自動航行など応用内容を効率よく学びたい方
・コーチモードで安全に訓練を受けたい方
・仕事活かせるドローンを運用方法を学びたい方
・技能認証(目視外飛行含)を取得したい方
・現場で活かせる操縦技能を身につけたい方
・安価で高品質なドローン講習を受講したい方

受講概要

■ 時間
座学 eラーニング
※詳細は申込者にお伝えします。
 
実技 1日目/2日目とも  9:00~17:00ごろ
※講習時間については多少前後する可能性があります。
※必ず連続で受講していただく必要はありません。隔週にて受講いただくこと場合もあります。
※1日目実技に合格できない場合、再検定を受験いただきます。(再検定日別途要)
 
■ 受講費用
・90,000円(税込99,000円)
※講習場所、テキスト代、機体使用費、保険費込み
 
■技能認証発行費
・15,000円(税込16,500円)
※再検定費は10,000円(税込11,000円)
 
 

受講要件

  • 満16歳以上(原則)
  • 両眼で0.7以上、かつ片目で0.3以上(矯正可)
  • 赤・青・黄色の3色が識別できる
  • 日常の会話を聴取できる
  • ドローンの操縦に支障を及ぼす身体障害がない
  • 普通の読み書きができ、その内容を理解できる

お問い合わせ

お名前 ※必須
例)山田 太郎
住所
 
電話番号
メールアドレス ※必須



注) 半角英数字のみ
お問い合わせ内容
京都ドローンベース
〒601-1123
京都府京都市左京区静市市原町756‐5
TEL.075-707-1211
FAX.075-707-1116
1.
2.
3.
4.
5.
TOPへ戻る